vol.4 肌の悩みの大半は乾燥が原因!?

これからが本番!冬肌トラブル・乾燥肌を撃退しよう。洗顔したあと頬が突っ張ったり、肌が白く粉を吹いたようになったり…。これ、すべて肌が乾燥している証拠です。空気がカラカラに乾く冬が来る前に、乾燥対策を始めましょう!

肌悩みの大半は乾燥が原因!?

乾燥肌の原因は栄養バランスの乱れや不規則な生活、ストレス、空気の乾燥…とさまざま。 エイジング世代は肌の水分だけでなく皮脂の分泌量が減るため、若い頃より肌が乾燥しやす くなります。皮脂は肌表面にしっとりと広がって肌を保護し、天然の保湿効果をもたらしますが、その皮脂が減少すると、肌の乾燥がすすみ、さまざまなトラブルが起きてしまいます。

図

乾燥肌が招く肌悩み
肌が乾燥すると、肌の新陳代謝(ターンオーバー)が乱れてくすみやシミの原因になるほか、ハリを失って小ジワやたるみを作ったり、潤い不足から毛穴が陥没したりと多くのトラブルを招いてしまいます。

乾燥肌と敏感肌
乾燥は見た目の変化だけではなく、肌の健康にもかかわってきます。皮脂の分泌量が減ると肌を守る機能が低くなり、外から受ける刺激に対する抵抗力が弱くなります。 その結果肌が敏感になり、ホコリや汗、紫外線などが刺激となってかゆみの症状や肌荒れが起きてしまいます。顔だけではなく、ニットを着るとチクチクする、熱いお風呂に入ると肌がチリチリとかゆくなるというのも乾燥により肌が過敏になっているのが原因の一つです。

 

POINT 保湿+油分のベールで肌を守って



潤いと栄養でカサカサ肌をぷるぷる肌に

肌には本来保湿成分が備わっています。しかし残念なことに、エイジング世代になると皮脂の分泌量が減るとともにもともと持っていた天然の保湿成分も減少。だから、これらをスキンケア製品やサプリメントで補うことが大切です。
年齢とともに減ってしまう体内の保湿成分の代表例は、以下の2つです。
・コエンザイムQ10…細胞のエネルギー源ATPを生み出す補酵素。
抗酸化作用があり若返りに不可欠とされています。
・ヒアルロン酸…優れた保水性を持ち肌の潤いキープに欠かせません。

潤いを逃さずキープ

保湿ケアといえば化粧水をたっぷり使って水分を与えることが重要。でも、地面に水たまりをつくるほど降った雨がいつの間にか乾いてしまうように、ただ化粧水をつけただけではせっかく与えた水分を逃がしてしまいます。大切なのは与えた水分を逃がさずキープするため、肌表面を油分でガードすること。水分と油分の絶妙コンビネーションで、乾燥の季節でもしっとりとした潤い肌を実現しましょう。

 

 

 

AN クリーム化粧水EX-R

販売価格(税込):3,456円

\最大限UP/したエイジングケア力☆リッチな使い心地なのに簡単!!コラーゲン、レチノール、ビタミンCを配合。シワやタルミ対策に効果的な超保湿化粧水。

1 / 1 ページ 1 件中
( 1件目 から 1件目)